よくある質問

なぜ、ガラス業者を掲載しないのですか?
ペアガラスお助け.comの価値は、お客様に匿名でご提案・お見積もりを受けて頂くサービスです。
会社名ではなく、ガラス業者のサービス・値段などを純粋に判断していただきたいので業者さんの名前は伏せております。
提案を受けている間にお互いに教えていくサービスを提供しています。
本当に見積もり・相談は無料なのですか?
はい。
お客様に納得のいくサービスだとご理解をいただくことが最優先ですので、匿名・無料で対応させていただきます。
ペアガラスのご購入までは費用がかからない仕組みとなっておりますのでご安心ください。
本当に匿名でやりとりが可能なのですか?
はい。
お客様にはニックネームを用意して頂き、ニックネーム宛にメールを送らせて頂きます。
お客様が『この業者さんには、個人情報を教えてもいい』と、思った時に個人情報をお伝え下さい。
概算見積もりとは?
お宅にお伺いをせず、だいたいの窓の大きさなどからの大間かな見積もりのことを指します。
正確な見積もりは、お伺いさせていただいてからしかお出し出来ません。
付け替えタイプだと、既存のサッシに取付けるので窓が重くなって、
サッシに負担がかかり数年後にサッシがダメになるということはありませんか?
十分に考えられます。古いサッシだと戸車自体が劣化しているので、負担が大きいです。
その場合は、戸車も一緒に交換して新しくしてあげるのが良いと思われます。
出来るだけコストを抑えたいのですが、エコポイントを考えた場合も含めて、付け替えタイプと取付けタイプでは、
どちらがお得なのですか?
全額で考えると付け替えタイプです。
取付けタイプの場合には、外壁の補修なども別途かかってきますので、単純に交換だけでは済まなくなります。
エコガラスとペアガラスはどう違うのでしょうか?
同じペアガラスですが、個々の性能に違いがあります。エコガラスは、俗に言われている"Low-E複層"のことで、Low-Eとは低放射ガラスということです。
AGCでは、サンバランスという商品に該当します。高遮熱断熱複層ガラスとなっています。
リビングをペアガラスにリフォームしようと検討中ですが、大きな窓だけのリフォームでよいのでしょうか?
それとも小さな窓も含めて全部リフォームした方がよいのでしょうか?違いはどの程度表れるのでしょうか?
この窓だけでいいとは言えませんが、窓自体の面積によって効果が違ってくるので小さい窓にはあまり期待が出来ないということは言えると思います。
凖防火地域に住んでいるのですが、防火認定されているペアガラスはありますか?
あります。
ヒシ型とクロス型の網が入っているガラス構成にすれば防火対応となります。
耐熱強化との構成のペアもあります。(防火対応になります。)
ペアガラスの保証期間はどれくらいなのでしょうか?
製造から10年間です。(施工日からではありません)
※まれに内部結露という現象が発生します。製造上や経年劣化が原因と考えられることが多いですが、これは交換の対象となります。但し、10年以内です。
浴室などの湿気の多い場所は、ペアガラスの寿命が短くなるのでしょうか?
通常の居室等と比較した場合には、不利な条件になってしまいますので寿命が短くなることは考えられます。

ペアガラスにすれば、結露の悩みから解放されるのでしょうか?
かなりの減少が期待できます。100%の解消とはならないので、誤解のないように説明する必要があります。
アルミの枠にアルミのエッジ付ペアを入れるので、エッジ付近やアルミの枠部分には結露が発生すると思われた方がよろしいかと思います。
既存のサッシをペアサッシに替えるのと、ガラスだけペアガラスに替えるのはどれくらいの金額差が出てくるのでしょうか?
サッシを替える場合には、周囲の状況等にもよるので比較は難しいです。
外壁の補修はどうするのか、床材は?窓枠は?取付は大工さんがするの?
単純な窓改修とは違い、窓のリフォーム工事となってしまいます。
ペアガラスは防音効果はあるのでしょうか?
効果があるのなら、付け替えタイプと取付けタイプ、どちらの方が効果が高いのでしょうか?
2枚のガラスを使用している分、防音的な効果はあります。
内外のガラスを異厚にすると、更に期待できます。
また、空気層が大きい程、効果は期待できますが防音用のガラスではないので過度の期待はできません。どちらかと言えば、取付けタイプにした方が空気層を確保できるので付け替えタイプより効果はあるかと思われます。