住宅エコポイント

住宅エコポイントの制度とは?
エコ住宅の新築または、エコリフォームを促進することによって、地球温暖化対策の促進や経済の活性化を促すことを目的としています。
ポイントの発行対象となる工事の期間
平成22年1月1日~平成23年12月31日に工事着手(※)し、平成22年1月28日以降に工事が完了したものが対象となります。
 ※ポイントの発行対象工事を含む工事全体の着手
  注1)住宅設備の設置を含む場合は、平成23年1月1日以降に工事着手したものに限ります。
  注2)エコ住宅の新築とエコリフォームでは、発行対象となる工事期間が異なるため、ご注意ください。
発行されるエコポイントは?
取替えタイプ 取付けタイプ
エコポイント
ガラス一枚当たり
エコポイント
窓1カ所当たり

エコポイントの発行対象物件(政府公表から)
エコリフォーム ・窓の断熱改修(内窓設置(二重サッシ化)、外窓交換、ガラス交換(複層ガラス化))
・外壁、天井又は床の断熱材施工
・太陽熱利用システムの設置、節水型トイレの設置、高断熱浴槽の設置
※これらに併せて、バリアフリーリフォームを行う場合、ポイント加算。
エコ住宅の新築 ・省エネ法のトップランナー基準(省エネ+α(高効率給湯器等))相当の住宅
・木造住宅(省エネ基準を満たすものに限る)
・太陽熱利用システムの設置