結 露

冬、窓が泣いていませんか?
室内の暖かい空気が、外気に冷やされた窓に冷やされ、水蒸気の状態でいられなくなって、水滴となり窓に付着します。
解りやすい例をあげると、ラーメンを食べようとした時メガネが曇ったり、バスルームの鏡がすぐに曇ってしまったりしませんか?
これを『結露』といいます。
「窓に水滴がついてるだけじゃん?」と、思いますか?
甘く見てはだめですよ?
何年かしてから窓枠を見たらきっと解ります。
小さい頃うちのリビングの窓枠は真っ黒にカビが生えてしまっていました・・・
そして、窓枠の近くの床は白くなり、周辺の壁はよごれ・・・かなり汚くなってしまっていました。
子供ながら、「なんだろコレ?」とは思っていましたが、結露が原因だったとは・・・
最近になって知ってびっくりです!
これだけではありません。カビやダニの発生の原因となってアトピーやアレルギーを誘発させることに繋がります。
結露対策は、小さいお子様の居るご家庭では特に必要なことだと思われます。
結露
ペアガラスは外の空気を遮断することによって、結露が発生する温度を下げることが可能なのです。これによって結露が起こりにくくなります。
ペアガラスの種類によって結露が起こる温度は異なってきます。
また、結露の発生には湿度が大きく関係してきますので、高湿度だと結露が発生する温度が高くなります。

あなたが一番気になる部分。そしてお財布と相談してどのタイプのペアガラスがよいかを決めて下さい。
どのガラスがよいのか判断出来ない場合、お気軽にご相談ください。